あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

自動車税はクレジット払い可能?

JUGEMテーマ:車/バイク

 

自動車税の納付期限は5月31日となっています。

 

その自動車税はクレジットカードで支払うことも可能なのでしょうか?

 

これは、自治体によってできるところとそうでないところがあります。

 

クレジットカードでの納付を受け付けているところは、たいていYahoo!公金支払いを利用して、ネットで手続きをするようになっていると思います。

 

Yahoo!公金支払い→https://koukin.yahoo.co.jp/

 

これでやると、クレジットカードのポイントが貯まるのが、いい感じ。

 

ですが、そのメリットを打ち消すような難点も・・・

 

それは、手数料が必要だということです!

 

1台につき、324円(税込)の手数料がかかります。

(一部例外の自治体がありますが、それでも300円はかかります)

 

還元率1%のカードだと、3万円の自動車税支払いで300ポイント。

 

その分が手数料で消されてしまいます。

 

というか、これだとマイナスですね。

 

 

「手数料はいやじゃ!どうしてもイヤ!クレカのポイントで得したい」という場合、電子マネーのnanacoを使って、セブンイレブンで支払うという手もあります。

(nanacoにクレジットカードでチャージを行い、それで支払う)

 

ただし、nanacoへのチャージでポイントが付与されるクレジットカードは、結構限られています。

 

【参考】nanacoチャージでポイントが付与されるクレジットカード

 

 

あとは、電子マネー「WAON」を使って、ミニストップで支払うという手も。

 

WAONへのチャージでポイント付与されるクレジットカードは、イオンカードセレクトですね。

 

 

還元率(ポイント付与率)は0.5%です。

 

なお、nanacoやWAONで支払うとき、nanacoポイントやWAONポイントは付与されませんので注意しましょう。

(もらえるのは、クレジットカードからのチャージのときに付与される、クレカのポイントのみとなります)

 

 

 

 

鍵トラブル 解決料金

JUGEMテーマ:錠・防犯対策

 

テレビで、鍵トラブルの解決業者さんの様子をやっていました。

(たしか、news every. の特集のコーナー)

 

・スーツケースの鍵

・家の鍵

・家の鍵

・自宅内にある金庫の鍵

 

で、どれもスピーディーに解決していて見事でした。

 

金庫の鍵は、持ち主の方の(回し方の)勘違いで、道具を使うまでもなく解決していました。

 

うろ覚えなのですが、料金が

・スーツケースの鍵→3,000円台後半

・家の鍵→2万円台後半

・家の鍵→2万円台後半

・自宅内にある金庫の鍵→2万円台後半

といった感じだった気がします。

 

スーツケース鍵のケースは「まぁ、そんなものかな」とも思いますが、結構するものなんですね。

 

時間をかけずに駆けつけてくれて、短時間で解決。信頼できる(と思われる)業者さん

というので、困った人にはありがたいサービスなのでしょうけれども。

 

ここだともう少し安く済むかな↓

鍵交換なら満足度No1の実績と一年保証付き 年中無休全国対応の鍵屋

 

鍵開けで8,000円〜となっています。

(出張料無料)

 

現場に来てから、作業前に額を提示してくれて、作業内容と料金に依頼側が納得してから作業開始となるのが好印象。

キャンセル料も無料とのことです。

 

 

 

除雪機 家庭用 価格

一般家庭でも使える・購入できるような除雪機はいくらくらいするのだろうと、調べてみました。

 

すると、数万円くらいからあるみたいでした。

 

2万円〜10万円といった価格帯で売っています。

 

楽天での売れ筋(→除雪機ランキング【楽天市場】)を見ると、ハイガーというところの除雪機が結構人気がある様子。

 

中国の自社工場で一括生産体制で作っていて、安く提供できているようです。

 

工場の写真なども載っていました→ハイガー産業 本店