フォーミュラカーレースのF2。

 

ポイントの仕組みは次のようになっているようです。

(2019年)

 

【レース1】

1位:25pt

2位:18pt

3位:15pt

4位:12pt

5位:10pt

6位:8pt

7位:6pt

8位:4pt

9位:2pt

10位:1pt

ポールポジション獲得:4pt

ファステストラップ獲得:2pt

 

【レース2】

1位:15pt

2位:12pt

3位:10pt

4位:8pt

5位:6pt

6位:4pt

7位:2pt

8位:1pt

ポールポジション獲得:なし

ファステストラップ獲得:2pt

 

 

本日、モナコで開催された第4戦のレース1では、松下信治選手が3位表彰台に。

 

それで15ポイントをゲット。

 

さらにファステストラップも獲ったので、+2ポイントで、計17ポイントを獲得しています。

 

日曜日のレース2はリバースグリッドで、彼は6番目の位置からのスタートとなります。(※)

 

 

【※追記】

その後、2位の車に車両規定違反が見つかり、失格に。

それにより、松下信治選手は2位に繰り上がりました。

獲得ポイントは、18pt+2pt=20pt。

レース2は7番目の位置からのスタートとなりました。