長野県の鳥の揚げもの料理の「山賊焼き」。

 

なんで山賊焼きというのかというと、山賊→取り上げる→鳥揚げる、からだとか。

(山賊は物を「取り上げる」→鳥揚げる、というダジャレです)

 

テレビを見ていたら、そんな話が出ていました。

 

ネットで見てみたら、ほかの説もある見たいですけれど。

 

山賊が食べそうな豪快な見た目ってことではないのか。

 

・・・いや、それもあるのか?

 

【参考】山賊焼きの由来 | 山賊焼きの河昌(かわしょう)