あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

イタリアの出生率

昨年で1.44だったとか。

 

日本が1.43かな?

 

同じくらいの数値。

 

で、その対策的なことで、「イタリアでは3人目を生むと農地がもらえるという法案が検討されている」といったことをおとといのニュース番組でやっていました。

 

 

少し調べてみたところ、ヨーロッパではイタリア以外でも、ドイツやスペイン、旧共産圏国家も出生率が低い様子。

 

(参考)仏「ル・モンド」紙が解説! 欧州の意外な「出産事情」

 

アジアの国でも、日本より低い国や地域は珍しくないようです。

 

(参考)世界各国の出生率 - 少子化対策 - 内閣府

 

日本だけではないんですね、少子化傾向は。

 

むしろ、グローバル的な流れ?

 

 

 

渋谷のハロウィンって

主催者なしで自然発生的に出来てきたもの、だとか。

 

だから、「中止にしろ」といったことをヤフコメとかに書いたりしている人がいるけれど、「それはどうやって?」ってことになるのかと。

(条例でも作る?)

 

川崎のハロウィンイベントとかとは、種類が違うと考えたほうがよさそう。

 

あぁいうのが苦手な人は、近づかないのが吉なんでしょうね、まずは。

(自分も人ごみが苦手で、あぁいうのはできるだけ避けたい派です)

 

 

しかし、仕事とか所用でどうしてもいかないといけないという人は大変そう。

 

渋谷なんて、普段でも人がたくさんいて歩きにくかったりするのに・・・

 

 

今年は10月31日がウィークデー真ん中。

 

それでも人出は多いのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

南青山 児童相談所建設問題

南青山の児童相談所等施設の建設問題。

 

噂の現場(TBS「噂の東京マガジン」)でやってほしい、なんてちょっと思うのでした。

 

 

一等地を自認するなら、あのあたりの方にはノブレスオブリージュ精神でむしろ積極的に関わってほしいけれど。

 

 

反対しているのは一部の方で、マジョリティは声を上げていないとするならば、もし多数決を取ると建設決定になるような気も。

 

でも、行政ってそういうことではないのかもしれないですね。

(多数決で押し切ればいいというものではない)

 

 

港区議会の方の話によると、あれだけの規模の土地はなかなか取得が難しいことなので、そのあたりのことを充分考えた上で決めていって欲しい。

 

 

ただ、自分はこういった件に対して、偉そうに語る資格はないかも。

 

児童相談所等でどういうことが行われていて、もし新しく建設されるとなると、どういったリスクが考えられるのかをよく知らないし、このような住民説明会に行ったこともないからです。

 

地域社会への関わり方がまだまだ浅く、頭でっかちのところもありそうだな。