あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

同飛成 読み方

将棋の第61期王位戦。

 

藤井聡太棋聖が4連勝で、2つ目のタイトル獲得となりました。

 

その第4局1日目での封じ手が、「8七同飛成」。

 

 

同飛成の読み方は、「どうひなり」です。

 

同飛車成(どうひしゃなり)の略、かと。

 

 

木村一基王位が「8七銀」と打つ

 ↓

じところに飛車を打ち(銀を獲得)、竜王にった

 

ってことですよね。

 

 

ツイッターで上位トレンド入りしたという「同飛車大学」は、豊川孝弘七段のダジャレ。

 

同志社大学にかけたもの。

 

竜に成らないケースでも、「同飛車」の場面ならそれはあてはまるものと思われます。

 

 

 

 

 

動く実物大ガンダム 場所

18mの実物大ガンダム。

 

それを動かすものにして一般公開するプロジェクトが進められているそう。

 

その成果として「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」を1年(予定)オープンすることが発表されています。

 

会期は2020年10月1日(木)〜2021年10月3日(日)の予定。

 

動く実物大ガンダムを(近くから)見るのは有料となるみたいです。

 

場所は横浜市の山下ふ頭。

 

ニュースリリースからすると、ここになるのではないかと。

 

まだ「予定」となっていたり、はっきりと発表されていないこともいろいろ。

 

どんな形での動くガンダム公開イベントとなるでしょうね。


 

実際に見に行くことは難しいかもしれないけれど、

 

(いまの住まいは横浜とはちょっと離れたところなので)

 

楽しみだ!

 

ドライブレコーダー 英語では何と言う?

ドライブレコーダーは、英語では何と言うのでしょうか?

 

Drive recorderや、driving recorderといった言い回しでいいのでしょうか。

 

調べてみたところ・・・Drive recorderは和製英語。

 

 

driving recorderは通じないこともなさそうですが、英語では、

event data recorder(EDR)

dashboard camera(dashcam)

というのが一般的のようです。

 

(・ ε ・)フーン