あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

引越業者料金比較 大量電話なし

複数の引っ越し業者の料金比較をできるサービス。

 

便利ですけれど、気をつけたほうがよさそうな点があります。

 

それは、サービスによっては「たくさんの業者からの連絡が一気に来ることがある」ということです。

 

一括見積もり依頼とかいうものは、たいていそうだと思われます。

 

申込みをすると、その情報が各引っ越し業者に届き、先を争うかのように電話がかかってくる、と。

 

しかし、中にはそういった大量電話を受けずに済むサービスもあります。

 

こちら↓
引越し料金比較&業者予約なら【引越し侍】

 

電話番号・メルアド入力なしで、引越し業者の料金比較ができます。

 

情報入力すると、各引越し業者の見積もり料金と相場・サービス・口コミ評価点などがリアルタイムで一覧表示されます。

 

そこでよさそうだと思うところがあったら、こちらからネット予約や電話連絡をする形になっています。

 

同じ【引越し侍】でも、かんたん一括見積もりサービスというのもあり(→一番安い引越し業者は?)、そちらはたくさんの電話連絡が入る(ことがある)ものです。

 

 

また、こういうのもあります↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

サポートセンターが窓口になり、引越し会社とのやり取りを行ってくれます。

 

 

引越し料金を抑えたいけれど、いろんな業者と連絡を取り合わないといけないのは面倒に感じる・・・といったニーズに合っていそうだと思います。

 

 

 

クリスマス 1人でも寂しくない20代〜30代が多数派?

株式会社レオパレス21による「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」。

 

全国のひとり暮らしをしている20〜30代の社会人男女計600名を対象に調査したもの。

 

それによると、2017年のクリスマスをひとりで過ごす予定の人の割合は65%だったようです。

=半数以上の人が1人で過ごす予定との回答。

 

そのうち、クリぼっちが寂しいと思う人の割合は30.5%。

 

寂しいと思わない人が約7割となっています。

 

これは自分にはかなり意外な結果。

 

レオパレス21「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」

(レオパレス21調べ)

 

自分にはなんというか、「恋人がいない=負け組=寂しい奴」というのが強迫観念のように刷り込まれてしまっているのか、1人で寂しさを感じないというのが今はあまりよくわかりません。

 

そういうふうにいられる人は「メンタル強いな」って思います。

 

でも、そういう感じの社会(1人だろうがそうでなかろうが、気にせずに過ごせる社会)のほうがいいのかも知れないですね。

 

 

 

筆ぐるめ無料 ダウンロード 2018

筆ぐるめのダウンロード版の購入ページは以下からいけます。

 


筆ぐるめ 25 [ダウンロード] | 筆ぐるめ ストア

 

体験版も用意されていて、それは無料でダウンロードが可能です。

 

左サイドのところにバナーリンクが出ていますよ。

 

筆ぐるめ無料 ダウンロード 2018

 

試用できるのは15日間です。

 

ただし、印刷のときに「筆ぐるめ 24 体験版」と印刷されるので、「無料体験版だけで年賀状印刷を済ましちゃおう」というのはできないと思います。

 

 

JUGEMテーマ:手紙(葉書、年賀状、絵手紙、暑中見舞い、寒中見舞い)