あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

婚約指輪とプロポーズ時の指輪は同じもの?

よく映画とかで、男性が結婚申込み(プロボーズ)をするときに指輪を女性に渡してやるシーンが出てきますよね。

 

あのときの指輪と婚約指輪は同じものなのでしょうか。

 

それとも、プロポーズ指輪と婚約指輪は違うものなのでしょうか?

 

調べてみたところ

 

 ・

 

 ・

 

 ・

 

同じものと考えていいみたいです。

 

プロポーズのときは指輪はなしで、後で婚約指輪を渡す人もいます。

 

マイナビウエディングに出ていたデータ(指輪なしプロポーズ、本当は少しガッカリ? 未婚女性の理想と既婚女性のホンネを大調査!)によると、プロポーズと同時が1/3くらい。

 

プロポーズ後が2/3のようです。

 

 

ちなみに、婚約指輪は男性が女性に渡すもの。

 

女性から男性は一般的にはありません。

 

結婚指輪は男女それぞれ購入して、結婚式のときに指輪交換をする人が多いのではないかと思います。

(しない人もいるでしょうけれど)

 

 

 

ナンパされたい女子?の残念な点

たま〜にですが、街を歩いていたりしたときに「何?声でもかけてもらいたいの?(ナンパしてもらいたいの?)」的な動きをする女性を見かけます。

こちらの勘違いがほとんどなのかも知れないですが、自分の視界にわざと入ってこようとするとか、じーっと何か(商品とか)を見ているときにすぐそばに近付いてくるとか。

しかし、そういったときに、ちょっと残念な方もいます。

それは何かというと

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

耳にイヤホンをして、何かを聞いている、です。

その壁を乗り越えて来い、ってか?

それはなかなかのハードルだ・・・


まぁ、もともと自分はシチュエーションが整ったりしていない限り、ほとんどナンパできないヘタレなんですけど。

(シチュエーションが整うというのは、例えば居酒屋で隣り合った人たちが女性のみの2人組、とかです)


もし、女性が「あの人、いい感じ。声をかけてほしいなぁ」と思うならば、何か声をかけやすい隙やキッカケを作ることをおすすめします。

「何かをポロッと目の前で落として、気が付かないフリをする」といった古典的な手でも、全然ありだと思います。

「目が合ったら、ニコリ」でも声をかける男性はいるでしょうが、まだ弱い気がします。

キョロキョロして、目的地がどの方向にあるかわからないふりをして、こちらから声をかけるとか。
(それは逆ナンか?)

隙をつくる技はいろいろありそうなので、ネットで検索していくつか身につけておく(?)のもありかもしれませんね。





ビーチにいる女性に聞いたナンパにひっかかりそうな女子の特徴

ナンパにひっかかりそうな女子の特徴をビーチにいる女性に聞いたインタビュー動画。

https://www.youtube.com/watch?v=ZmNn29HDXlw

女性目線ということで、参考になりそう。

概ね、一致している感じ。
(最後の、「清楚系のほうが引っかかってしまいそう」というだけ違う印象)

でも、人気ビーチのような多くの人目があるなかでナンパをするほうも、されるほうも、メンタル強いですよね。

自分はなかなかそういうのが出来ないヘタレ派です。

学生時代などには友人達とやったこともありますが・・・ガンガン行くという感じではありませんでした。