あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

ブラックカード

驚安の殿堂(ドンキホーテ)で買いもの。

 

主に、食料品や日用品が販売されているフロアにあるレジで、会計を待っていました。

 

店内にいても「涼しい。快適!」って感じでもなく、なんとなくけだるい雰囲気が漂う午後・・・

 

「レジの列、はやく進まないかな」と思いながら待っていました。

 

いま会計しているのは、年齢が50歳前後かなと思われる男性。

 

ラフな格好で、ルックスも、失礼ながらそんなモテるふうでもありません。

 

で、あのドンキホーテのレシートのようなクーポンを何枚も出されていました。

 

4枚くらいかな。

 

それだけやるというのは、しっかり者と言えばそう。

 

でも、中年メンズがやっている姿には、どことなく物悲しさも感じてしまう・・・なんて、いったん下を向いて、それらの処理を待つ自分。

 

ふと顔を上げると・・・なんか黒いカードを店員さんから受け取られていました。

 

ブラックカード・・・!?

 

ブランドとか、はっきりとはわからなかったのですが、たぶんクレカだったのではないかと。

 

シンプルデザインで、ICチップも見えなかった気がします。

 

まぁ、クレジットカードでない可能性もありますし、黒いからといって、必ずしもステータスカードではないのかもしれません。

 

それでも、なんだかその人への見方が変わりますね、あれは。

 

ドンキホーテのクーポンを何枚も使おうが、全然ダサくなくて、「お金にしっかりした人」という印象に。

 

そして、カゴを持って袋詰めの台のほうに向かう姿も、なんかカッコいい・・・と感じてしまったのでした。

 

ブラックカード

 

 

 

 

 

 

 

 

ビニール傘の値段

このあいだの強風&雨のとき、ビニール傘の骨が2本ほど折れてダメになってしまいました。

 

で、新しいのを買おうと、近所のお店をチェック。

 

そうしたところ、次のような感じのようでした。

 

■コンビニ → 500円〜600円

■ドラッグストア → 300円

■100円ショップ → 100円〜300円

■ミニスーパー → 500円〜600円

 

最初はコンビニで買おうかと考えていたのですが、予想していたより高くてびっくり。

 

以前は300円くらいじゃなかったっけ?

 

質はよさそうなのですが、ちょっと保留にしました。

 

たぶんですが、価格は「傘のサイズ」&「しっかり具合」によって違ってくるのだと思います。

 

100円ショップの108円のは、前に買って使ってみたら、比較的すぐに何か不具合になってしまったような・・・

 

違ったっけか?

 

誰かが帰るときに雨が降り出して、「それ安いやつだからあげるよ」とかであげちゃったんだったかも。

 

人の記憶はあいまいですな。

 

 

 

 

 

靴下のタグを取るとき 切れて穴が開いてしまった・・・

100円均一ショップで買ってきた靴下。

 

タグを取るのに、ハサミを使用。

 

この部分です↓

 

雑気味だったこともあるでしょう。

 

なんと・・・本体も切ってしまいました。

 

靴下のタグ取り 穴開き

 

これ↑だとわかりにくいですが、手を入れてみるとよくわかります。

 

靴下のタグ取り 穴開き

 

う〜む、不覚。

 

こうなったのは、初めてじゃないだろうか。

 

ちゃんと、タグの上から(本体に直接触れないように)ハサミを入れるんだった。

 

一度も履かないままに、これはオジャンにする?

 

それはバチがあたるかな。

 

簡易的な裁縫セットが家にあるので、それで補修してみるか。