あれこれ日記

日常で起こったことやニュースを見て感じたこと、考えたことなどをあれこれと書いていきます。

生さんま そのまま 処理済

スーパーで生サンマが売られていたので購入。

 

同じ値段で、

■そのまままるまる一匹

■下処理済(「頭」と「はらわた」が取られている)

が売られていました。

 

サンマさんたちが氷水に入っていて、トングで取って袋に入れる、あのタイプで。

 

たまたまかもわかりませんが、多く残っていたのは、処理済のほうでした。

 

自分も・・・まるまる一匹のほうを購入。

 

こちらはそれで残りあと一匹になりました。

 

アジとかだと下処理されていたほうが嬉しいけれど、さんまはそのままでもいい感じ。

 

下処理済みのも別にイヤなことはありませんが、同じ値段で置かれていたら「まるまる」のほうを取ってしまうような。

 

なんかビジュアル的にボリュームが少なく見えるからかな。

 

 

 

 

 

 

交通系ICカード ピピピッ

テレビでやっていたのですが。

 

交通系ICカードで改札を通過するときの音で、ピピピッと3回鳴るパターンがあるとか。

 

チャージされている残金が1,000円以下ですよ」との意味。

 

ただし、デフォルトではそうなっておらず、設定が必要。

 

駅窓口の係員さんなどに言って、設定を変えてもらうとそういう音が出せるようになるみたいです。

 

すべての交通系ICカードがそうなのかわからないですが、Suica・Pasmoはたしかにそのようにサイトに書かれていました。

 

 

旨味成分 主な種類

旨味(うま味)の成分 。

 

主な種類としては、次のものがあるようです。

 

【アミノ酸系】

■グルタミン酸:昆布、チーズ、白菜、トマトなど

 

【核酸系】

■イノシン酸:かつお節、煮干し、鶏肉、豚肉など

■グアニル酸:干ししいたけ、キノコ類など

 

【有機酸系】

■コハク酸:あさり、しじみなど

 

 

そして、旨味成分を合体させると、相乗効果的にグッとうま味がアップするのだとか。

 

 

JUGEMテーマ:料理